毒母の着物(遺品)を片付けた話。その1.
精神障がい・発達障がい、シングル介護の白ワインさん。の話

トラウマ・PTSD
スポンサーリンク

こんにちは、

白ワインさん。です。

約30年前に亡くなった母の着物を廃棄した話です。

母が亡くなってから、着物は「ずーっと」放置されていた。

きっかけ?
近所でウーンと心がモヤモヤする事があって、
なぜか、それが母の着物を片づける事に進んだ。

着物(遺品)の処分は難しい?簡単?

着物をゴミ袋へ入れる前は、
どう処分したらいいか?色々な所に相談していた。
何となく着物は高価な物で買い取ってもらえるものと思っていた。

ネットで調べたり、Yahoo知恵袋などの相談サイトを見ていたりした。
たどり着いた結果はほぼ値段つかないよだった。
難しかった。

それより着物がしまってあるタンスの中の貴金属が欲しい。
家族が知らなくても貴金属が眠っている可能性が高いみたい。

お母さんがお父さんに内緒で買ったもの想像してみて下さい。
あなたのお家のタンスにもお宝が眠っているかも?

実際にゴミ袋に入れる時、着物を包む紙(たとう紙というらしい)を開いてみてみたが、長年、タンスにしまわれていたので、状態がひどく値段が付くとは思えなかった。

いろいろな物がタンスの中にはあった。
小さいころに行った上野動物園の入園券、年季の入ったお年玉袋(中身無し)。
どうして?そこにしまったか分からない記念硬貨。
値段が付くのかな?石の付いたブローチ。

僕の通知表、担任先生の評価はしっかりと発達障がいとわかる事が書かれていた。
(ブログの予定タイトル、通知表から小学生低学年時の白ワインさん。を振り返ってを書いてみます。)

時の止まりを感じる。

さてさて、着物の間に何かお宝が無いか確認をしながらゴミ袋に詰めていく。
想像していたより早く、ゴミ袋詰めは終わった。

あっと言う間だった。
ずーとどうしようか?悩んでいたが、こんなにも簡単に終わると思わなかった。

この話を精神科訪問看護士さんに話す。
看護士さんA「自分の着物どうしよう?高かったのよ」
つづけて、「でも、子供に片づけさせるのも悩む」と話してくれた。

白ワインさん。
Yahoo知恵袋に書かれていた相談を思い出す。
何人かの相談者が「高く、いい着物を買ったから~」と相談事が書かれていたと話す。
購入者本の相談もあれば、子や孫の相談で、祖母や母の良い着物で高価な物だったのでできれば売りたいとの話をよくみた。

着物、買う時は高いですよね?

白ワインさん。選択したのは?
買い取り業者との取引を考えると、
自分にとっては買い取りの手間より、捨ててしまった方がだった。

白ワインさん。の心のまとめ。

着物の片づけは、あっけなく終わった。

それよりも着物に対する気持ち、時間の方が重くて長かった。

廃棄は本当にすぐ終わりますよ。

ずーっとある物、捨てられない物を捨てる時は、どこかできっかけが来ると思います。
捨てられない方、遠くから応援しています。

次は、タンスの処分をします。
その時、また書きますね。

おしまい、

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

メンタルヘルスランキング

広告コーナー(リンク先は自己責任でお願いいたします)
着物買取、遺品整理の広告を貼ろうと思いましたが、自分が使っていないのでやめます。
その代わり購入して美味しかったものを紹介します。下に料理している僕の動画があります。

下記から購入していただくと白ワインさん。にサポートが入ります。

スーパーでボトルが目に入り買ってみました。甘いお酢です。僕はこちらを使いサーモンのマリネを作りました。





 

このお酢を使って料理した動画です。

タイトルとURLをコピーしました