フラッシュバックしてイライラ。ストレス対策。マウスピース編

トラウマ・PTSD
スポンサーリンク

こんにちは、白ワインさんです。

以前から、イライラしている時、フラッシュバックして兄妹と脳内ケンカなどになった時、『口の中を噛んでいる自分が居る。

カウンセラーさんからは、「脳内ケンカになるでしょ?あれ凄いストレスだからね。闘ってはダメよ」と教えてもらっていて、リラックスを心掛けるように指導してもらっていました。

 

なかなか、落ち着かない、白ワインさん。

カウンセラーさんから、リラックスの指導をしてもらっているが、なかなか落ち着かない自分。

自分が良くフラッシュバックスイッチON!!!!てなる場所。
白ワインさん家のトラウマ・キッチン。

いくら料理が好きでも、毒母の思い出の品がたくさん並ぶキッチンに居ると、ワラワラと色々思い出してしまう。

過去の悲しみ苦しみがワラワラと出てくる。
過去に言われた事なんかを繰り返し思い出してしまう。

例えば、毒妹との脳内ケンカが起こる。

脳内で戦う白ワインさん。
ム━(o・`Д´・o)━ヵ!!

無意識に、上下の三番目の歯(犬歯)あたりでグゥーーーと口の中を噛んでいる自分に気づく。

ふとした事でマウスピースにたどり着く。

あまりにも噛みしめが酷く、カウンセラーさんにどうして口の中を噛んでしまうのか聞く。

「白ワインさん。それストレスストレス」。

「しっかり寝てください」と心配してくれる。 
確かに寝られていない。

ある日。

ジムで筋トレしているお兄さんが、マウスピースをはめて、歯を食いしばりハードトレーニングしているのを見て、その時の姿をヒントに普段使いのマウスピースが出来ないかネットで探し始める。

歯科医院で作ると高そうと、勝手に思い込み。

約¥1000で、自分で作成するマウスピースを見つけてネット購入してみたが上手く作れず。

そして、自作マウスピースは違和感たっぷりで、僕には逆に歯に負担をかけているように思えた。

( •́ .̫ •̀ )↷↷

 

先日、料金高くても良いからと思い、歯科医師さんにマウスピースの相談をする。

歯科医師さん「歯ぎしり?」と聞いてくれる。

白ワインさん、「ときどき、ストレスで口の中噛んでしまうので、普段使いのマウスピースが欲しい」と歯科医師さんに希望を伝える。

ついでに、料金とマウスピースの作成にかかる時間を確認する。

 

歯科医師さん、「うん、うん」と話を聞いてくれて、技師さんと相談してくれた。

 

料金は約¥4,000-で、期間は今日型取りして1週間後に出来上がっているから、ここへ取りに来てくれればいいとの事。 

この料金ならば、最初から歯科医師さんに頼めばよかった。😞

 

歯科医師さん、「楽になると思うよ」と言ってくれた。
この一言が凄く嬉しかった。💕

(*^▽^*)

 

そうですよね、
僕のストレスの度合い、お口のプロである歯科医師さんが、口の中を見ればわかるのでしょう。

以前の診察で、歯科医師さんから「どうしたら口の中こうなるのかな??」と診察中にボソと言われた事があるのを思い出す。

 

遠くの歯科医院さんなので、もらいに行くまで少し時間が掛かります。

使い心地どうだったか結果を書きたいと思います。

上手くいきますように。🙏

 

おしまい、

ブログランキングに参加しております!
よろしければポチっとしていただけると喜びます。


トラウマ・PTSDランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました